CONCEPT

シンプルに「おいしい」を追求。
「食」への楽しさを提供。

都内のピザ屋で修行してきた姉と、星付きのイタリアンやフレンチ、パティスリーなど様々な修行を重ねてきた弟が地元山梨に戻り始めたレストランです。
そんな2人の強みを生かし、常識やジャンルにとらわれない料理をお出ししています。

また、食文化が発達し様々な最先端な技術が生まれ消えていく近年。私たちは『薪』という最も原始的な熱源を主軸に調理を行なっております。

私たちが目指すのは、目新しい美味しさや、情報にとらわれた美味しさではなく、人が、直感的に、本能的に「おいしい」と思う感覚。何度も食べたくなるシンプルなおいしさです。

食材は、主に山梨のものを使い、山梨の素晴らしい恵みを皆様に味わっていただきたいと思っております。

大きな薪窯の見えるオープンキッチンのカウンターで、ぜひともライブ感も楽しんでください。

そして、日常とは少し違う、レストランでの食事をめいっぱい楽しんでおかえりください。

PROFILE

Chef[弟]小池陵太
四年制大学にて経営学を学ぶ。3年で卒業単位を全て取得し、在学中に修行の道へ。現ミシュラン星付きイタリア料理店「レガーロ」で修行した後、現地イタリアで研修。帰国後、星付きフランス料理店「アムール」や世界的パティスリー「ジャン ポール エヴァン」などを経て、2017年、姉・真由美と共に地元山梨に戻り独立。

Pizzaiola[姉]小池真由美
東京の四年制大学にて、栄養学を学ぶ。卒業後、某大手惣菜会社に就職し、商品開発部に所属する。その後、飲食業に転職し修行の道へ。ピザ店「エンボカ東京」にて、約5年半修行。メインでピザ場、調理場を任される。2017年、弟・陵太と共に地元山梨に戻り独立。